FC2ブログ
暑い日が続く中、ジェイミー君にとっては思いっきり運動できないツマンナイ日が続いていますが、暑さが始まる梅雨明け前、ジェイミー君に嬉しいことがありました。

スポンサーサイト



今日はジェイミー君のお誕生日です。
うっかり忘れるところでしたが、今朝お散歩から帰ってきた飼い主(夫)に言われてハッと気付いた飼い主(妻)です。ごめんね、今年はちゃんとお祝いしましょうね。

今日は朝霧高原まで出かけますよ。
ジェイミー君の親兄弟親戚に会いに行くのです。

今日は東京ビッグサイトで開催されていたジャパンドッグフェスティバルに行きました。
というのも、今日はジェイミー君のお父さんがドッグショーに出るためにきているので、
大きくなって初めて会うために行きました。

ジェイミー君のお鼻は、ピンクに黒い斑点が入っていました。
大きくなるにつれて、斑点が大きくなってきましたよ。

ジェイミー君のコートは、薄い茶色です。顔は泥棒顔で口の周りが黒いですが、尻尾やお腹は薄い茶色と白いコートでかわいらしいです。

ジェイミー君にはほくろがあります。

ウィリーという名前がついて、ますます可愛さが増えた我家のお犬様ですが、思いもよらぬ事態になってしまいました。
どうやら、Willie(Willy)にはスラングで別な意味があるようです。。。

ミニチュア・ブルテリアはイギリスで作出された犬種です。
ヒンクスさんがブルテリア作出に努力した1850年代から何世代も続いた後、うちのウィリー君が生まれました。
ウィリー君はどこからやってきたのでしょうか?

いい加減に、「You」とか「あーた」とか呼ぶのはまずいだろうということで、名前を真剣に検討しました。