上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、とても申し訳ないことに、ジェイミー君がお友達に怪我をさせてしまいました。。。

飼い主はもうお天道様に顔向けできませんよ、、、。

今日もお昼にお友達と遊んでもらったジェイミー君です。
いつもながら、ダックスのガンモちゃんにしつこくからんでいるので、
ヘコる度に、ダメだダメよ止めなさい、と引き離していたのですが、
ごろんごろんと絡んでいるうちに
がんちゃんが「ひゃんっ」と叫びました。
あららっ、と思い、ジェイミー君を押さえていたのですが、
どうもがんちゃんの様子がおかしい、、、。なかなか立ち上がりません。
およよ、がんちゃん、どうしたよ、どうしたよ、とオロオロしているうちに、
びっこを引いて歩き始めました。えええぇぇぇぇぇ!!大丈夫!!!???
うぁぁぁぁ、どうしたどうしたどうしようどうしようと思っている間に
飼い主さんが病院に連れて行くことになりました。
(ここら辺は動揺していてあんまり細かく覚えていないダメな自分です)

病院へと向かうために一旦帰宅する飼い主さんを呆然と見送り、
連絡先も聞かなかった自分です。あぁ、私って役立たず。。。
結局、広場で他のお友達と遊んでもらい、帰りましたが、どうしたらいいかよくわからず、
とりあえず明日、他の飼い主さんから連絡先を聞こうと思っていました。
しかし心配性の自分は、もし脱臼していたら、、と思うと仕事も手につかず、
話の断片から動物病院を探し出し(google先生のおかげっ!)
がんちゃんの飼い主さんから連絡をもらうことができました。
骨には異常はなかったものの、靭帯を痛めてお散歩禁止になり、数日様子を見るとのこと。
なんてことっ、あんなに元気ながんちゃんがお散歩に行けないなんて、、、。
私の管理がなっていなかったために、、、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。
もう涙が出そうなんですが、がんちゃんの飼い主さんは笑顔(が受話器の向こうに見えたような気が)で「いいのよー」と言ってくださいました。あぁもう、すみません。ごめんなさい。二度とこういうことが起こらないように十分に気をつけます。。。

そばで見ていながら、異常に気づくのが遅かった自分が悪いので、ジェイミー君をしかる気にもなれず、ずっと反省している飼い主です。あ、いや、こうやって反省していることをWeb上でアピールしたいわけじゃないのですが(結果的にそうなってるんだろうけど)、ほんとに、犬同士の遊びには十分に気をつけて監視しておかないといけないと思いました。今後はほんっとに気をつけなくては、、、、二度とこういうことがあってはいけないよ。。。

がんちゃんの飼い主さんからは「じろうちゃん(いつも遊んでもらってるお友達)が寂しがるといけないから、広場に行ってあげてねぇ」と気を使っていただいて、ほんとに自分の不甲斐なさにガッカリな自分です。
早くガンモちゃんが良くなるように願うしかできない自分です。
ジェイミー君にも、よぉく言い聞かせ(理解できるかどうかはともかく)、ほんっとに気をつけようと思います。
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://8pwh.blog109.fc2.com/tb.php/174-4ee47929
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。